羽村市自然休暇村のホームページへようこそ

          

私達の自慢はお料理です。 地物の特色を生かし、心温まるお料理で皆様のお越しをお待ちしております。

はむとぴ  2017年12月〜2月

今年の冬は、満月の観測がとても楽しみな時期となります。
まずは12月4日。2017年で最も地球に接近した状態の満月が観測できます。
そして1月31日の満月は皆既月食です。
また、12月13日夜〜15日にかけて、ふたご座流星群が見頃です。
多い時には1時間に約50個もの流星が観測できるかもしれません。

地上の明かりが少なく星空観察に適した、自然豊かな清里へ、是非足をお運びください。

ほくとぴ  2017年12月23日〜2018年3月25日

【土日・祝日・年末年始限定】
清里駅から萌木の村や清泉寮、サンメドウズスキー場などへバスが巡回します。
周遊券は清里バスセンター及び各バス停に表記してある周辺の施設にてお買い求めいただけます。

詳細はこちら:
http://www.kiyosato.gr.jp/sougou/bus.html#wbus

一日周遊券 大人 620円 小人 310円

はむとぴ  2017年12月23日(祝)

ご夕食前のひととき、女声アカペラアンサンブルによる演奏をお楽しみください。
当日、ご宿泊のお客様にはささやかなプレゼントをご用意しています。
【日時】2017年12月23日(祝)午後5時半〜約30分
【演目】ひいらぎかざろう Confitemini Domino 他  
【出演】カラーズ(北杜市の女声合唱団有志)
【会場】羽村市自然休暇村レクリエーションホール 入場無料

ほくとぴ  2017年12月19日(火)〜25日(月)

八ヶ岳南麓を拠点に活動する9人のクラフト作家の手作りグッズ展示即売会が開催されます。休暇村から車で5分、清里開拓の父、ポール・ラッシュ博士の博物館で、世界に一つのクリスマスプレゼントを選んでみませんか?

●会場:ポール・ラッシュ記念館
●休館日:水曜・木曜
●時間:10時〜17時(最終入館16時半)
●入館料:大人500円 小中学生200円
●お問合せ:0551-48-5330

はむとぴ   2017年12月23〜2018年2月28日

今年も休暇村フロントにて、最寄りスキー場サンメドウズ清里のお得なスキーリフト券割引券を販売いたします。チェックイン当日の朝もご利用いただけます。
【販売期間】
プレオープンおよび春スキーシーズン期間中を除く12月23(土)〜2月28日(水)を予定。
【価格】
1日券 大人 4,200円(土日祝日4,500円) ⇒ 3,800円
    子供 3,200円(土日祝日3,500円) ⇒ 2,800円
    シニア3,800円(土日祝日4,000円) ⇒ 3,000円

はむとぴ  2017年12月29日〜2018年1月3日

年間を通じ同一料金でお泊りいただける羽村市自然休暇村。12月29日〜1月3日までは、お食事がバイキング形式によるお正月特別料理となります。それに伴い、ご夕食代金は大人1名様3,600円、子供1名様2,370円とさせていただきます。幼児料金は通常どおり820円です。

近隣に飲食店は多数ございますが、例年この時期は、どこも大変混み合いますので、当地のご滞在時間を有効にお使いいただくために、休暇村でのご夕食をお薦めいたしております。

はむとぴ  11月3日より

山梨ヌーヴォー、11月3日より解禁!
幻の「あじろん」など、ホール・マネージャー森田セレクトの山梨県産ワインの新酒をご夕食と共にお楽しみください。
各種グラス1杯     300円
4種セット(赤・白各2種) 1000円
※フェアは新酒がなくなり次第、終了いたします。
※2017年は売店でのお取り扱いはございません。

はむとぴ  12月1日〜12月31日

3月は「ハーブの湯」です。
お茶でいただいたり
石鹸や化粧水に配合されたり
香りと薬効を与えてくれる様々なハーブ。
どのハーブになるかは、ご宿泊当日のお楽しみ。
豊かな香りに包まれて
くつろぎのバスタイムをお楽しみください。

はむとぴ  2018年1月1日〜1月31日

神様を人間界へお迎えするための目印とされることから、お正月には門や扉に家の入り口に飾られる松。花言葉には「不老長寿」とあり、皮膚を刺激し血行を良くする成分が含まれています。お風呂に利用すれば神経痛、腰痛、肩こりの緩和の他、その香りで疲労感を和らげる効果も期待できます。

はむとぴ> 羽村市自然休暇村の最新館内情報。楽しい情報・お得な情報が満載です!

ほくとぴ> 北杜市の旬な耳より情報。羽村市自然休暇村に泊まって行ってみよう!