羽村市自然休暇村のホームページへようこそ

          

私達の自慢はお料理です。 地物の特色を生かし、心温まるお料理で皆様のお越しをお待ちしております。

ほくとぴ  2017年9月〜10月

芸術の秋、実りの秋!
北杜市内のあちこちで、さまざまなイベントが開催されます!

【第4回 北杜よさこい祭り】
合言葉は「行くじゃんけ 踊るじゃんけ!」今年も全国からゲストチームが多数参加!
●日時:2017年9月10日(日)午前10時〜午後4時
●会場:八ヶ岳やまびこホール 入場無料
●主催:甲斐の国小粋
●後援:北杜市、北杜市教育委員会、北杜市商工会ほか
●お問合せ:事務局 090−9332−8625(輿水)

【こぶちさわ馬のまち祭り】
馬の町、小淵沢で馬とふれあえるイベントです♪
●日時:9月24日(日)9時半〜15時
●会場:小淵沢馬術競技場
●内容:引き馬、蹄鉄投げ、信玄の棒道を歩く小淵沢ウォーキングなど
詳細はこちらをご覧ください
http://www.kobuchisawa.com/event/umawalk/umawalk.php

【八ヶ岳カンティフェア2017〜ポール・ラッシュ祭】
北杜市最大級の屋外イベント。大草原の収穫感謝祭で国際色豊かなステージやクラフト市、地元の美味しいものが楽しめます♪
●日時:日時:2017年10月14日(土) 10:00〜16:30、15日(日) 10:00〜16:00
●メイン会場:清泉寮前牧草地
●お問合せ:ポール・ラッシュ祭〜八ヶ岳カンティフェア〜実行委員会 TEL 0551(48)2626
詳細はこちらをご覧ください。
http://www.keep.or.jp/place_event/countyfair/2017/index.php

【私のカントリーフェスタin清里2017】
雑誌「私のカントリー」と清里・萌木の村のコラボレーション。カントリー雑貨が大集合!
●日時:2017年10月21日(土)午前9時〜午後4時、22日(日)午前9時〜午後3時
●会場:萌木の村
●お問合せ:フェスタ事務局 ?0551-48-2907
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/watashinocountry2012/

【第15回 台ケ原宿市】
甲州街道の宿場町だった街道沿いで、古き良き時代のモノたちと新しいクラフト作品が出会う三日間。
●日程:2017年10月20日(金)、21日(土)、22日(日)午前10時〜午後4時半(最終日は午後4時)
●会場:白州町台ケ原地区
●お問合せ:台ヶ原宿市実行委員会 TEL 055-269-7670
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/pg/daigaharashukuichi/about/?ref=page_internal

はむとぴ  2017年9月23日(土)午後5時半〜

地元北杜市高根町の高根ふるさと太鼓保存会による勇壮な和太鼓をお楽しみください。

●時間:午後5時半〜6時
●場所:羽村市自然休暇村 ロビー
●入場無料:どなた様でもお楽しみいただけます。

はむとぴ  2017年9月4日(月)〜30日(土)

八ヶ岳南麓の山野草から雑草まで植物を「場」としつつ、天使や妖精が棲むファンタジーの世界を、色彩豊かな明るい描写で表現。
詩・童話・哲学宗教に造詣ある写真家Rei(北杜市大泉町在住)の個性溢れるアート写真の作品28点を展示。

会場:羽村市自然休暇村ロビー
入場無料

ほくとぴ  2017年11月12日(日)まで

休暇村最寄りスキー場、サンメドウズ清里が、グリーンシーズン営業中。リフトで約10分上った標高1900mの頂上、清里テラスには絶景を見渡すソファが置かれ、近年人気のスポット。ドリンク、スイーツの売店もあり、くつろぎのひとときが楽しめます♪
 ・パノラマリフト
運行時間:平日10〜15時 土日祝日9時半〜15時半
料金:中学生以上1300円 3歳以上800円
サンメドウズ清里公式HP: http://www.sunmeadows.co.jp/tips/kiyosato_terrace/

はむとぴ  11月中旬頃までの毎週月曜

JR最高地点を通過する高原列車小海線。
森や野山の美しい季節に、車窓からの眺めを楽しんでみませんか?
ご宿泊者様限定で、休暇村から甲斐大泉駅までと、野辺山駅から羽村市自然休暇村までの送迎をいたします。
お昼は、地元食材をふんだんに使い料理長が腕をふるう昼食もお楽しみください。
※電車でお越しのお客様は、休暇村から清里駅までの送迎もご相談下さい。
●送迎:休暇村から野辺山駅、清里駅から休暇村
●実施期間:森の緑、紅葉が美しい季節。
 チェックイン当日の午前中またはチェックアウト後の午前中に、ご利用いただけます。
●費用:お一人様1,000円(昼食代。JR乗車運賃別途各自ご負担願います。)
●要予約。ご宿泊予約時、またはご予約後に、直接フロントへお電話下さい。
●お問合せ・ご予約:羽村市自然休暇村 電話 0120−47−4017
          携帯からは       0551−48−4017

ほくとぴ  2017年5月〜9月の第2日曜日他

休暇村から車で5分、毎回、40〜60のお店が並ぶ、緑いっぱいの青空フリーマーケット♪ご家族みんなで、ピクニック気分で楽しめます!八ヶ岳・南アルプスで営業するお店を中心に、アンティーク雑貨や古着、クラフト雑貨、採れたて野菜に加工品、リサイクル品など、いろいろなグッズを扱うお店が多数、出店します。おなかがすいたら飲食ブースもありますよ♪

●開催日:5月14日、6月11日、7月9日、8月20日、9月10日
●会場:オーベルジュ横牧草地(休暇村フロントにて地図をお渡しいたします)
●開催時間:9:00〜13:00
●入場料:無料
●問い合わせ:carboot-kiyosato@hotmail.co.jp
●主催:八ヶ岳ウォーク制作委員会
※ 原則として雨天も決行。ただし台風など悪天候の場合は中止することもあります
 (開催についてはfacebookページもご覧ください)

はむとぴ  8月1日〜8月31日

8月は「ミントの湯」です。
暑い夏、冷たい飲み物や冷房で冷え性になる方も多いとか。
ミントのお湯は血行促進や保温・保湿など体を温める作用があると言われています。
お風呂上がり、ミントの香りと、清里高原の冷涼な空気で、爽快感を味わってください。

はむとぴ  2017年4月18日〜2018年3月末頃まで

清里に生息する野生動物のオブジェが本館メインエントランスに登場!自然に生えている木の質感そのままに、表情豊かな動物たちを作られるのは萌木の村に工房をもち、北杜市高根町在住の小野和弘さん。休暇村をご利用になるご家族連れをイメージした特製のオブジェです。特別企画展開催時以外、年間通じてご覧いただけます。是非、会いに来てくださいね♪
※ご希望の方には販売もいたしております。フロントまでお問い合わせください。

はむとぴ  9月1日〜9月30日

9月のKAWARI湯は「カモミールの湯」です。

フルーティな香りで人気のハーブ、カモミール。

寝る前にハーブティーを飲むと安眠効果が得られ、蒸気を吸うと花粉症や鼻づまりの症状を軽減すると言われています。

筋肉に働きかけ腹痛や胃痙攣、生理痛などを和らげたり、ストレスからくる胃腸のトラブルにも効果的な成分も含まれています。

甘い香りをお楽しみください。

はむとぴ> 羽村市自然休暇村の最新館内情報。楽しい情報・お得な情報が満載です!

ほくとぴ> 北杜市の旬な耳より情報。羽村市自然休暇村に泊まって行ってみよう!