羽村市自然休暇村のホームページへようこそ

羽村市自然休暇村は本館内禁煙となっております。予めご了承ください。

          

私達の自慢はお料理です。 地物の特色を生かし、心温まるお料理で皆様のお越しをお待ちしております。

はむとぴ  2019年5月26日(日)午後2時開演

「はなれ瞽女(ごぜ)おりん」

北陸の四季を背景に、盲目の旅芸人おりんと脱走兵、平太郎の愛を描いた水上勉の名作。
1968年創刊の「上方芸能」元発行人、木津川計氏の語りで、お楽しみください。

【日時】2019年5月26日(日)午後1時半開場 午後2時開演
【会場】羽村市自然休暇村 レクリエーションホール
【入場料】1,500円 羽村市自然休暇村ご宿泊者様は1,000円
【主催】自在舎「ぜぴゅろす」
【申込・問合せ】TEL/FAX 0551-48-3574 桜井

ほくとぴ  2019年6月8日(土)、9日(日)

ランドスケープデザイナー、ポール・スミザーさんが創る「萌木の村ナチュラルガーデン」。8年目を迎えた無農薬、無肥料の庭で憩いのひとときをどうぞ。

第5回萌木の村ナチュラルガーデンフェア
内容:
・ガーデンマーケット
・ポール・スミザー講演会
・ハンギングバスケットのワークショップほか

日時:2019年6月8日(土)午前10時〜午後4時
      6月9日(日)午前10時〜午後3時
会場:萌木の村広場
料金:入場無料
●ポール・スミザー講演会 2,000円(要予約)
●稲葉典子先生のガーデニング教室 5,000円(要予約)
公式HP:https://naturalgardenfair.com/?fbclid=IwAR2kV7Qk-AOdpTDk00LmqdZgV9OMm9vSCM8dlkvUZSJ0mzvMx2lipmPsvuU
問合わせ:萌木の村ナチュラルガーデンフェア事務局
TEL 0551-48-3522 FAX 0551-48-3550

ほくとぴ  2019年4/26〜5/6、6/1〜11/10

休暇村最寄りスキー場、サンメドウズ清里が、グリーンシーズン営業中に提供するパノラマ展望スペース。
リフトで約10分上った標高1900mの頂上に絶景を見渡すソファが置かれています。
ドリンク、スイーツの売店の他、ゴールデン・ウィークには地酒や山梨のワインを楽しめる「清里天空バー」がお目見え。

●パノラマリフト
GW期間の運行時間:9時半〜15時半
料金:中学生以上1300円 3歳以上800円
サンメドウズ清里公式HP: http://www.sunmeadows.co.jp/terrace/terrace/

ほくとぴ  4月上旬〜5月中旬

国道141号線沿い「道の駅南きよさと」では、毎年この時期に450匹の鯉のぼりが飾られます。5月5日の泥んこレースや、泥田でのコイのつかみ取り大会は、元々、地域の子供たちのために行われていたイベントです。近年では農産物直売、フリーマーケット、よさこいステージなど、一般の方も楽しめるお祭りに発展してきました。ゴールデン・ウィーク期間中は大変混雑が予想されますので、見に行くのは早朝か夕方がおすすめです。
羽村市自然休暇村に泊まって、春から初夏の清里をお楽しみください!

はむとぴ  2019年4月27日(土)〜5月5日(日)

開設30周年の2019年、恒例ゴールデン・ウィーク縁日は9日間実施します!
その他、現在計画中のイベントも(*^▽^*)
詳細が決まり次第、お知らせします。どうぞお楽しみに!

【ゴールデン・ウィーク縁日】
北杜市のお米が当たるパターゴルフ、景品がもらえる卓球チャレンジなどが楽しめます。
●日時:4月27日(土)〜5月5日(日)午後3時から午後6時まで
●会場:羽村市自然休暇村ロビー
●参加費:1ゲーム100円。回数券あり(6ゲーム500円)
セルフサービスのお菓子は無料!!

はむとぴ  2019年4月〜5月

4月には「こと座流星群」、4月から5月にかけては「みずがめ座流星群」が観測できます。

こと座流星群の正式名称は「4月こと座流星群」といい、その名のとおり4月に観測できる流星群です。
1年間の間に観測できる三大流星群の中で、1月のしぶんぎ座流星群の次に見ることのできる2個目の流星群です。
最も多く流れる「極大」を迎えるのは23日(火)9時頃で、19日が満月のため、極大時の観測はあいにく条件が整いません。

みずがめ座流星群には、ゴールデン・ウィーク頃に現れる「みずがめ座η(イータ)流星群」と、夏休みごろに見られる「みずがめ座δ(デルタ)流星群」があります。
「みずがめ座η流星群」は聞いた事が無い人でも、多分ご存知のハレー彗星が、この流星群の母彗星です。
5月6日の23時に極大を迎えますが、7日深夜から明け方までが月明りの影響もなく好条件で観測できる予想です。

*天体観測は毎週土曜日のスケジュール以外でも、お客様からのリクエストがあり、条件が整えば実施します。
*天候により天体観測が実施できない場合もあります。

はむとぴ  2020年1月11日まで

抽選で夕食ペア半額券が当たる!
期間中も引き続き、楽しい写真を募集中!
ご応募いただいた皆様には、プレゼントをご用意しています。

2019年、自然休暇村では開設30周年を記念して、『 羽村市自然休暇村 思い出写真展 』を開催中です。
あなたが休暇村で過ごしたり、周辺の観光スポットを巡った写真で、休暇村を飾りませんか?

【応募方法】
 自然休暇村や清里周辺で撮影した思い出写真(風景のみも可。お一人様2枚以内)を下記要領でお送りください。

 ●写真データの場合
 5MB以内のJPG形式でメールに添付し、office_kiyosato@hamura-kyukason.jp へご送付ください。
 メール本文に写真タイトルと応募者氏名、郵便番号、住所、連絡先の記載をお忘れなく♪ 

 ●紙焼き(現像済)の場合
 四切もしくはA4版以内の写真を額に入れ、写真のタイトル、応募者氏名(写真と一緒に表示します)、郵便番号、住所、連絡先を記載した紙を同封の上、宅配便等で羽村市自然休暇村へ送付またはご持参ください。
 ※発送費用は応募者の負担となります。返却は主催者の負担で宅配便等で返送いたします。


★ご応募プレゼント★
   A賞 羽村市自然休暇村夕食ペア半額券×3本
   B賞 羽村市自然休暇村で使える商品券1000円×3本
   C賞 羽村市自然休暇村の夕食で使えるペアワンドリンク券 (A賞・B賞当選者を除く応募者全員)
  ※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

【写真展開催期間】2020年1月11日までを予定。応募した写真を観にご来館ください!

はむとぴ  期間は美術館により異なります

羽村市自然休暇村ご宿泊者様限定、美術館無料ご招待のお知らせです。ご希望の方はご予約時にお伝えください。
※ご招待券は、各1組2名様分のご用意です。ご利用者様が決まり次第、受付終了となります。
※一回のご予約につき一枚のご招待券贈呈と致します。

●黒井健絵本ハウス
【招待期間】2019年11月30日まで
【休館日】火曜日(祝日の場合は翌日)
【開館時間】午前10時〜午後5時半(最終入館5時)
※展示に関するお問い合わせ
 黒井健絵本ハウス 電話 0551-48-3833

●清里フォトアートミュージアム
「ヤング・ポートフォリオ展」
【招待期間】2019年6月16日(日)まで
【内容】清里フォトアートミュージアムが35才までの若手写真家を支援するため、毎年公募し、購入・収蔵している作品の展示会。本展では2018年度収蔵作品を展示。
【休館日】毎週火曜日(4月30日は開館)
【開館時間】午前10時〜午後6時(最終入館午後5時半)
※展示に関するお問い合わせ:
 清里フォトアートミュージアム 電話 0551-48-5599

●八ヶ岳美術館
「間島秀徳 アース・ダイビング -Earth Diving-」
【招待期間】2019年6月30日まで
【休館日】会期中、無休
【開館時間】午前9時〜午後5時(最終入館午後4時半)
※展示に関するお問い合わせ:
 八ヶ岳美術館 電話 0266-74-2701

はむとぴ  4月1日〜4月30日

4月は「ハーブの湯」です。
お茶でいただいたり
石鹸や化粧水に配合されたり
香りと薬効を与えてくれる様々なハーブ。
どのハーブになるかは、ご宿泊当日のお楽しみ。
豊かな香りに包まれて
くつろぎのバスタイムをお楽しみください。

はむとぴ> 羽村市自然休暇村の最新館内情報。楽しい情報・お得な情報が満載です!

ほくとぴ> 北杜市の旬な耳より情報。羽村市自然休暇村に泊まって行ってみよう!